にきび跡|あらおクリニック

あらおクリニック

〒227-0054 神奈川県横浜市青葉区しらとり台 1-7 ヴァンテアン1F
診療科目:美容外科 美容皮膚科 形成外科 皮膚科

ご予約優先・お問合わせ045-983-4112
月~土 10:00 ~ 19:00 休診日:日曜日、祝日

メニューバーMENU

にきび跡

HOME > にきび跡
保険診療

にきび跡治療施術

ニキビ跡の赤み・色素沈着の原因

ニキビ跡の赤み・色素沈着は、ニキビが感染を起こした後の炎症が原因です。
赤みは毛細血管の拡張によるもので、色素沈着はメラニン色素によるものです。
それぞれに対して治療を行うことで改善してきます。活動性のニキビが同時に存在する場合でも、治療を開始できます。

ニキビ跡の凹みの原因

ニキビにおいて、毛穴に詰まった皮脂が細菌感染を起こす(=炎症を起こす)と、周囲の組織(真皮のコラーゲンなど)が破壊されてしまいます。破壊されてしまった組織は元には戻らないため、凹み(=クレーター)となって残ってしまいます。クレーターは、レーザーなどの治療をせずには改善することはありません。
だから、クレーターの予防にはニキビをひどくさせないことがもっとも重要なのです。

ニキビ跡治療法

肌再生プロジェクト


あらおクリニックでは、ニキビ跡の改善を命題として、高性能機であるサイトン社のレーザーを開院時より導入し、ニキビ跡の治療・研究を続けています。
その手技・方法は「肌再生プロジェクト」として常に進化を続けています。
あえて「プロジェクト」と命名したそのわけは、医師と患者さんが協同して行わなければならない治療だからです。
治療が成功するためには患者さんの理解と協力が不可欠です。
それこそが、最短でニキビ跡を改善する近道だと信じています。

「肌再生プロジェクト」は、院長が工夫を重ね、実績を積み上げてきたニキビ跡の治療法です。
2014年には新型のフラクショナルレーザー「プロフラクショナル3」を世界ではじめて導入し、さらに治療効果を高めることに成功しました。
また、長期のダウンタイムを持てない方のために、アブレーションの施術が入らない「肌再生プロジェクト・ライト」も治療ラインナップに加え、様々なライフスタイルに合わせた治療ができるようになりました。

■治療の流れ■

フルコースの「肌再生プロジェクト」は1回で大幅な改善を目指します。1回あたりの効果は、一般的なフラクショナルレーザー治療20回分に匹敵できると考えています。以下に「肌再生プロジェクト」の方法を説明します。
①麻酔 神経ブロック、局所浸潤麻酔を行います。
塗る麻酔では効かない深さまで治療を行うため、注射での麻酔を行うことが痛みなく安全に治療を行うために不可欠です。ご希望の方にはこのとき笑気麻酔の組み合わせができます。

②Nd:YAGレーザー「ジェネシスプロ」
深部まで熱を加えるための1番目のレーザーです。最初にしっかりと熱を与えておくことで、HSP(ヒートショックプロテイ)という物質を放出させ、陥凹の改善・治癒の促進を狙います。地味ながらも大事なポイントです。

③エルビウムヤグレーザー「サイトンアブレーション」
陥凹しているニキビ跡をなだらかにするためのレーザーで、一般に「サイトンレーザー」といえばこのレーザーを指すほどです。ターゲット以外の熱ダメージが非常に少ないというエルビウムヤグレーザーは、ニキビ跡をなだらかにアブレーションするには最適です。
特に「ボックスカー型」のニキビ跡の改善には絶大な威力を発揮します。

④フラクショナル・エルビウムヤグレーザー「プロフラクショナル3」
フラクショナルレーザーとは、皮膚にレーザーを点状に照射できるものです。点と点の間に正常な組織を残すことで回復が早い=ダウンタイムが短い、赤みなどの合併症のリスクが低いなどのメリットが有りますが、フルコースの「肌再生プロジェクト」においてフラクショナルレーザーを使用するのは、深部までしっかりレーザーを照射し改善度を高めることを目的としています。事実、プロフラクショナル3を取り入れた後の1回あたりの改善度は飛躍的に向上しました。

⑤成長因子パック
成長因子製剤(アメリカの信頼できるBENEV社の製品)をパックを使って浸透させます。フラクショナルレーザーで浸透するルートが出来上がっているため、真皮まで確実に届きます。また、しっかりと浸透させるための独自の工夫も行っています(学会発表済)。

肌再生プロジェクトをフルコースで行った場合、上皮化(表皮が再生し浸出液が出なくなる)までの期間は6~10日間です。もちろん浅く処置した部位は数日で上皮化しますし、しっかり治療した部位は2週間ほど上皮化までかかる場合があります。上皮化したら、コンシーラーやお化粧でカバーが出来ます。

その後の皮膚の赤みの持続期間は1ヶ月~1年以上という個人差の幅があります。赤みを落ち着かせるためには、トラネキサム酸やビタミンCの内服・外用、メソアクティス、漢方薬治療などがあり、どれも一定の効果があります。
ダウンタイムも、その後の赤みもありの治療ですが、最も早く確実性の高いニキビ跡の凹凸治療の方法です。いろいろ治療されてきた方もあきらめずにご相談ください。

■症例写真■

頬部・こめかみのニキビ跡

痤瘡後瘢痕

出典:荒尾直樹(2012)「レーザー・光治療マニュアル」『PEPARS』No.68別刷
(2012年8月15日発行)p.53.株式会社全日本病院出版会

料金

肌再生プロジェクト(片頬) ¥100,000
肌再生プロジェクト(両頬) ¥200,000
肌再生プロジェクト(全顔) ¥300,000
肌再生プロジェクト
(眉間・上口唇・その他小範囲)
¥50,000
肌再生プロジェクトライト(全顔) ¥100,000
肌再生プロジェクトライト(両頬) ¥70,000
肌再生プロジェクトライト(両こめかみ) ¥30,000
肌再生プロジェクトライト(小範囲) ¥20,000

肌再生プロジェクトの料金には、麻酔料金や術後のホームケア用品(軟膏・ガーゼ等基本的なもの)を含みます。

ProFractional3~プロフラクショナル3~

サイトンレーザー「ジュール」に搭載されているフラクショナルレーザー。
肌再生プロジェクトに組み込まれていますが、単体での施術も可能です。
ダウンタイムの短さもさることながら、陥凹の改善度合いも強力です。

プロフラクショナル3(両頬) ¥40,000
プロフラクショナル3(全顔) ¥70,000
プロフラクショナル3(両頬+鼻) ¥50,000
プロフラクショナル3(顔一部位) ¥15,000


MesoActhys~メソアクティス~

イタリア製のエレクトロポレーション導入マシン。世界最高の導入効果を持ち、大きな分子も真皮レベルまで導入できます。ニキビ跡(赤み、色素沈着)の改善に効果的です。症状に応じて医師が導入する薬剤を変更していきます。アクティブなニキビの治療にも効果大です。

メソアクティス
(ニキビ・ニキビ跡)
¥20,000
メソアクティス
(ニキビ・ニキビ跡)6回コース
¥96,000


GENESIS PRO~ジェネシスプロ~

ニキビ跡の赤みや、毛穴の開きに効果の高いレーザーです。1064nmの波長が真皮まで到達し、皮膚腺の働きを抑え毛穴を引き締めるとともに線維芽細胞の働きを活発にし、お肌の悩みを総合的に改善できます。

ジェネシスプロ(肌質改善レーザー) ¥30,000


ハイドラフェイシャル+LED

ハリウッドの女優が、美肌を維持するためにこぞって受けているハイドラフェイシャル。
美容液を使ってピーリングするという新しい発想のこの施術は、お肌への負担を最小限にしながらも角質の詰まり、過剰な皮脂を効果的に除去しツルツルの素肌へ生まれ変わらせます。さらに、高輝度LEDを搭載。ニキビが気になる時は青色LEDで殺菌効果。ニキビ跡にしないためには赤色LEDで再生効果を実感いただけます。

ハイドラフェイシャル ¥30,000
ハイドラフェイシャル
(ニキビセット5回)
¥100,000


ケミカルピーリング

ニキビ改善効果、美白効果の高い治療です。ニキビの原因となる毛穴の詰まりを溶かし出すため、ニキビ予防としても効果的です。初期~中程度のニキビ、ニキビ跡の色素沈着の治療におすすめです。

サリチル酸ピーリング ¥10,000
乳酸ピーリング ¥10,000