欧米では標準治療薬ベピオゲル|あらおクリニック

あらおクリニック

〒227-0054 神奈川県横浜市青葉区しらとり台 1-7 ヴァンテアン1F
診療科目:美容外科 美容皮膚科 形成外科 皮膚科

ご予約優先・お問合わせ045-983-4112
月~土 10:00 ~ 19:00 休診日:日曜日、祝日

メニューバーMENU

ブログ

HOME > ブログ > 欧米では標準治療薬ベピオゲル

欧米では標準治療薬ベピオゲル

こんにちはあらおクリニックです

 

朗報です

 

4月から欧米で標準治療薬のニキビの薬ベピオゲル2,5%がやっと日本でも発売される事になりました!

 

ベピオゲルは世界ではすでに標準治療薬の一つですが日本ではこれまで 個人輸入などによって使用されておりました。

 

ベピオゲルの作用は、ニキビに関与しているアクネ菌、表皮ブドウ球菌及び黄色ブドウ球菌に対して、過酸化ベンゾイルの分解に起因したラジカルによって抗菌活性を示します。

また、角質細胞同士の結合も緩めて、角層剥離を促し、毛漏斗部の各層肥厚を改善します。

 

抗菌作用と、角質剥離作用をもつ、ニキビ治療のお薬で

 海外では50年以上前から、治療のスタンダードとされてきたお薬です。

 

あらおクリニックはニキビに対して保険治療となかなか治らない難治性のニキビに対してレーザー治療(自由診療)も行っております。何でもお気軽にご相談下さい。