箱根山と紫外線|あらおクリニック

あらおクリニック

〒227-0054 神奈川県横浜市青葉区しらとり台 1-7 ヴァンテアン1F
診療科目:美容外科 美容皮膚科 形成外科 皮膚科

ご予約優先・お問合わせ045-983-4112
月~土 10:00 ~ 19:00 休診日:日曜日、祝日

メニューバーMENU

ブログ

HOME > ブログ > 箱根山と紫外線

箱根山と紫外線

こんにちは、あらおクリニックです

GW中に箱根山の火口周辺警報が発表されましたね富士山

小規模な噴火の可能性があるとの報道もあり、心配です・・・

 

 

さて皆さま、紫外線は5月から急激に増える事はご存じですか

今の時期の紫外線の量は真夏並みなのです

特に肌の深いところ(真皮)まで届いてしまうUVA は5月がピーク

 

因みに、紫外線は下記の3種類に分類されます手
 

UVA・・・大気圏でほとんど吸収されずに地表に達する。浴びると肌が黒くなり日焼けをする。 大量に浴びるとDNAに傷がつき、皮膚の老化を早める。日焼け、しみ・そばかすの原因

UVB・・・オゾン層の増減により、地表に達する量が変動する。浴びると肌が赤くなる。大量に浴びると免疫力の低下や皮膚ガン、白内障を引き起こす恐れがある。皮膚の免疫力低下、乾燥、しわ・たるみの原因

UVC・・・オゾン層にほぼ吸収されてしまう為、地表にはほとんど到達しない。 ただし、最も危険で殺菌光線と呼ばれており、免疫力の低下や皮膚ガン、白内障を 引き起こす。

a0161644_105024

 

紫外線アレルギーという症状もありますので、外出の際は紫外線対策をしっかりしましょう

 

 

あらおクリニック
045-983-4112