2019.06.13

こんにちは、院長の荒尾です。

ほくろの治療は当院で毎日多くの方がされていますが、多くの場合手術は不要です。

手術をする場合は

①悪性の疑いがあり病理検査が必要な場合(明らかに悪性の場合は大学病院に紹介しています)

②体にある大きくて深いホクロ(レーザーでは再発のリスクが大きい)

などです。

大抵の場合は、レーザーで手術よりも目立たなく出来ます。

レーザー治療の様子をムービーにしてみましたのでご覧ください。

 

[template id=”5442″]