ボトックス|あらおクリニック

あらおクリニック
〒227-0054 神奈川県横浜市青葉区しらとり台 1-7 ヴァンテアン1F
診療科目:美容外科 美容皮膚科 形成外科 皮膚科
メニューバーMENU

ボトックス

HOME > ボトックス
保険診療

安心・確実なあらおクリニックのボトックス治療

しわ・多汗症・小顔など、優れた美容治療であり人気のあるボトックス治療ですが、実はセンスと技術力が重要な治療です。
自然で合併症のない仕上がりのために、あらおクリニックではすべてのドクターがハイレベルな注入技術を習得しています。また、学会や勉強会に積極的に参加し常に最新の情報を取り入れ、ボトックスを使用した患者さんの症状改善に取り組んでいます。

ボトックス治療の可能性を究める

不自然な顔になる???

ボトックスは、適切に使用すれば副作用を起こさず安全な治療法です。
よく患者さんに相談されるのは、「能面のような表情になりませんか」「眼が開かなくなりませんか」といったことですが、これらはいずれも「不適切な」治療や診断によるものです。
多くの治療を経験し、適切な量・さじ加減・テクニックを習得した結果、こうしたトラブルはほぼ皆無となりました。自らもボトックスを注入しアンチエイジングを実践している院長の顔が自然なままかどうか、是非あなたの目でお確かめ下さい。

ボトックスで出来る様々な治療

しわ治療(眉間・目尻・額・あご)

表情筋のコントロールで、しわの目立たない自然な笑顔に
ボトックスは、筋肉の動きを弱め、しわができにくい状態を保ちます。眉間や目尻、額やアゴといったしわができやすい部位に注入することでしわを改善することが出来ます。

多汗症・わきが治療

汗ジミ・においが気にならなくなります。
ボトックスには、汗腺の働きを抑える効果があります。わきに注射することで、多汗の原因である「エクリン腺」、匂いの原因となる汗を出す「アポクリン腺」に作用します。
1度の注射で約半年間、汗もにおいも抑えることが出来ます。副作用もほぼ起こらない安全な治療です。自費の治療となります。
多汗症・わきが治療について詳しくはこちら

アンチエイジング治療

筋肉の緊張を緩め、優しい顔つきに
顔の表情筋は年齢とともにこわばり、険しい顔つき、刻み込まれたしわといった「老人様顔貌」になってきます。
ボトックスを注入することで、険の取れた顔つき、柔らかな顔つきに戻すことが可能です。アンチエイジングにもボトックスは有用なのです。首に出来る縦のつっぱり(広頚筋の拘縮)にも大変効果的です。

小顔治療(エラボトックス)

歯を食いしばるクセのある方は、咬筋が発達して「エラ」が張って見えます。ボトックスを咬筋に注射することで、緊張を緩めると同時に咬筋のボリュームを減らすことが可能です。小顔効果が高いのと同時に、食いしばりによる歯や顎関節のダメージを軽減することが出来ます。

ガミースマイル治療

笑う時に歯茎が見えてしまう状態のことを「ガミースマイル」といいます。筋肉(上唇鼻翼挙筋、上唇挙筋)が過剰に働きすぎていることが原因です。ボトックスを注入することで改善し、笑った時に歯茎が見えることがなくなります。
治療を行っているクリニックは少なく、あらおクリニックで非常に人気の高い治療です。

きずあと治療

ボトックスを受傷早期にきずの周りに注射することで、皮膚の緊張を緩めきれいな瘢痕に仕上げることが出来ます。ケガや手術の後、なるべく早期にご相談下さい。

Q&A

Q ボトックスとヒアルロン酸との違いは何ですか?
A ボトックスは「しわを作る原因」である筋肉に働きかけ、ヒアルロン酸は「結果であるしわ」を持ち上げ改善するわけです。つまり、しわが深く刻み込まれている場合にはボトックスだけでは改善せず、しわを埋めるためのヒアルロン酸を併用する必要が出てきます。
Q ボトックスの効果持続期間はどのくらいですか?
A ボトックスのメーカーによる持続期間の違いはなく、通常3~4ヶ月です。繰り返し注射することで次第に筋肉は弱まってきますので、施術間隔が長くなることはあります。
Q ボトックスを射つと表情がなくなってしまうのですか?
A 表情がなくなってしまうような注射方法は良くない手技だとあらおクリニックは考えています。自然な表情を残しつつしわを改善するための方法を考え、実行していますので心配はなさらないで下さい。
Q 昔ボトックスを額に注射して、一時的に目つきが悪くなってしまったのですが。
A まぶたが重く、眉を上げるクセがある方にはボトックスは向いていません。眼瞼下垂の手術や上まぶたの皮膚切除の手術を行うか、ヒアルロン酸での改善をおすすめいたします。

料金

¥28,000
両目尻 ¥28,000
眉間 ¥25,000
唇(上下) ¥40,000
唇(上下どちらか) ¥25,000
ガミースマイル ¥25,000
エラ(50~80単位) ¥50,000~80,000
頚部(首のたてじわ) ¥50,000
両ワキ(50~80単位) ¥50,000~80,000
あご(うめぼしじわ) ¥25,000
リフトアップボトックス ¥50,000

ボトックス治療のリスク・ダウンタイムなど

・痛み:少ない
・皮下出血(内出血):まれにあり
・腫れ:なし

ボトックスの持続期間は3~4ヶ月で、製剤による差や個人差は少ないです。
額のしわを改善しようとするとき、額の筋肉(前頭筋)を強く使って目を開けている人は眉が上げにくくなり二重の幅・目つきの変化が起こる場合があります。
注入後は予期せぬ場所にボトックスが広がってしまわないよう、揉んだりマッサージすることは避けていただきます。
また、ボトックスは熱に弱いため、注入後3日間はサウナ入浴はお控え下さい。